ベトナムフーコックでお土産やさんと食品工場を経営している人のはなし

24歳で日本を飛び出し、ベトナム生活も3年半が経過!ベトナムフーコック島でシーフード加工の製造会社とお土産さんを2店舗経営しています!目指すはフーコック発!ベトナムシーフード加工会社の頂点です。このブログでは、フーコックでの経営の話や生活、観光情報などおもしろ可笑しく「ゆるく」更新していきます!

「春節中国人の爆買いはベトナムでも顕在か?」旧正月休み(2/15-2/21)の売上公開してみます!

こんにちは、SAVOURY SEA GIFTの山本です。長かった旧正月休みも終わりスタッフも全員復帰しました。1人辞めちゃったんだけど 笑

 

旧正月休みは売って売って売りまくらないとやばい!!スタッフの給与が3倍になるんですよね。時給450円なので日本人ばりの給与です。それでも、2名のスタッフは故郷帰りを選ばれました。

 

今回は旧正月の休みということで大量の中国人とベトナム人の観光客でナイトマーケットはごった返していました。こんな感じです。笑 まさに人がゴミのようだという状況でした。

 

f:id:phuquocseagift:20180228012136j:image

 

さて、旧正月の売り上げは計810,749,000VND(約400万円)でした。ちなみに日間売り上げ目標は100,000,000VND(50万円)だったので、概ね満足の行く数字を残すことができました。ご支援いただいた皆様ありがとうございました。

 

f:id:phuquocseagift:20180304192654j:image

 

さて、何と言っても中国人の爆買いはベトナムでも本物でした。これと定めたものの箱買いは当たり前で、乾燥ドリアンや乾燥マンゴーに加え、カシューナッツは飛ぶように売れていきました。今やバリやプーケットも中国語表記のレストランやお店が当たり前の時代になってきましたが、ここまで購買欲の高い国民は他にいないですもんね。笑

 

f:id:phuquocseagift:20180304192205j:image

 

そこで、今年は3店舗目の新規出店をゴールデンウィークまでに達成したいと思います。場所は、ナイトマーケットのゲートという超好立地のところに2階建てのガラス張りにするつもりです。資金大丈夫かな。。。

 

工場の方も今年からOEM先を隣国のカンボジア、スイーツが発展しているタイにまで拡げて、商品数の拡充を行なってまいります。ベトナムのフーコックでしか手に入らないという商品を揃えて付加価値をどんどんとつけていきます。

 

来月からフーコックも閑散期に入るようなので、まずは手始めにバンコクにて武者修行をしてまいります。成果が出るまで帰ってこないので暫くフーコックは離れます。笑 

 

 f:id:phuquocseagift:20180304193244j:image

 

色々書きましたが、中国人の爆買いは本当でテト期間のかぶった2月は28日まででしたが、月間最高益を残すことができました。これにて3ヶ月連続で1千万円の大台にも乗りました。引き続き、フーコックで勝負し続けます!

 

f:id:phuquocseagift:20180304194946j:image

 ==========
基本情報
店舗名 KING MART(キングマート)
住所
●1号店 78 Bach Dang street, Duong Dong, Phu Quoc(Tinh Thanhというレストランの向かい)
●2号店 98 Bach Dang street, Duong Dong, Phu Quoc(Phu Quoc Oiというレストランの向かい)
営業時間
●1号店15:00〜22:30 ●2号店 9:00〜23:00